こんにちは 日本共産党市議会議員 小林ひさ子です

khisako.exblog.jp
ブログトップ
総務省が2012年度分の各党への政党助成金の配分を決定しました。政党助成金は国民一人あたりにすると250円を負担していることになります。毎年約320億円を日本共産党以外の政党がもらっています。日本共産党は政党助成金は国民の思想・信条の自由を侵すもので廃止を主張し、一貫して受け取っていません。 民主党は165億円、自民党は101億円 公明党22億円、みんなの党11億円、社民党7億円、など。分裂騒動の国民新党も4億円以上交付されます。 身を切るというならまず政党助成金を廃止すべきです。 国会議員を減らすなどといいますが、320億円に比べればわずかです。これを聖域化して消費税増税を押し付け国民に負担ばかり押し付ける政治は許せません。
[PR]
# by hisako-koba | 2012-04-07 12:42 | Comments(1)
 4月5日は前橋工科大学の入学式に来賓として出席しました。

 式は午前11時からでしたが、早く会場の前橋市民文化会館に着き、新入生の皆さんへのお祝いの宣伝行動を行ないました。遠く親元を離れて、学生生活を送る人もいると思いますが、新たな出会いを大切に、多くのことを学び、人間として大きく成長してほしいと思います。

 新入生は工学部、工学研究科あわせて322人(女性63人)です。皆さんスーツ姿もりりしく、目がキラキラ輝いていました。その気持ちを忘れずに頑張って!

 そのためにも、今のひどい政治を変えていきましょう。希望を失わずに、歩んでいけるように。
 
[PR]
# by hisako-koba | 2012-04-06 20:29 | 雑感 | Comments(0)
 3月16日から開かれていた前橋市議会臨時議会が3月29日終了しました。そして今日は前橋工業団地造成組合議会が開催され質問しました。

 市議会臨時議会では、介護保険料の引き上げ案が提案され、基準月額が3725円から4825円に1100円平均29,5%も跳ね上がりました。私は、更なる介護保険料の引き上げを抑制する努力を市に求め、条例改正に反対しました。
 介護保険料は無年金の人でも負担しなければなりません。しかも利用するときは1割の負担をしなければなりません。これでは、国民年金の人は保険料は強制的に年金から天引きされるが、介護を受けたくても1割の利用料負担が大変で、必要な介護が受けられません。
 介護保険が始まって12年になりますが、保険料は3年ごとに引き上げられてきました。高齢者数が増え、介護給付費も増えれば、自動的に介護保険料がアップする仕組み自体が問題で、「保険あって介護なし」といわれるように、介護制度そのものの矛盾が噴出しています。
 
 赤城山・大沼の放射能汚染対策の取り組みも求められます。
ワカサギから基準値を超える放射性物質が検出され、ワカサギ釣りが出来ず、3月は食用禁止することでつりを解禁する対応をしています。しかし、4月から基準値が100ベクレルに下げられ、よりきびしくなります。赤城山観光を守るため、放射能汚染の被害や風評を払拭する徹底した対策が求められます。
 また、食品の基準値が4月から引き下げられます。市民の不安に答え検査機器を増やし、食品の検査体制の整備をしっかり進めるべきです。

 前橋工業団地は造成した五代工業団地やローズタウン東地区住宅団地の売れ残りを多く抱え、借金が膨らみ、破綻状態です。
 にもかかわらず、新たに朝倉工業団地の拡張を進め、新たな借入れをするために、単年度収支を黒字にする必要が生じ、市の一般会計から市民の血税を4年間で約43億5千万円もつぎ込んでいます。
 介護保険料引き下げのためには一般会計からの繰り入れは出来ないとし、一方開発には一般会計から市民の税金を出しつづける。このような開発優先で福祉切捨ての姿勢は許せません。

 今議会は、臨時議会でしたが、私の分担が多く大変忙しい議会でした。ほっとしています。明日からまたリセットして始動です。
[PR]
# by hisako-koba | 2012-03-30 19:29 | 議会 | Comments(1)

卒業式に出席

3月は卒業式が各学校で行なわれます。先日は地元中学校の卒業式に出席させていただきました。
厳粛な雰囲気の中、式が進みました。中学の3年間はそれぞれの胸に抱えきれないたくさんの思い出を刻んだことでしょう。式の途中から、涙ぐむ女子生徒、最期の全員合唱と、3年生の旅立ちの歌の合唱で、感極まり多くの生徒たちが、こぼれる涙をハンカチで拭いていました。私も思わずもらい泣き。若い人たちが自分の夢に向かって希望の持てる社会にしていかなければ。

 ところで、大阪維新の会・橋下大阪市長の君が代起立斉唱問題。昨年6月大阪府は君が代起立条例を強行し、起立斉唱の職務命令をだし、教職員を縛っています。起立せず従わなかった17人を戒告処分にしています。大阪の岸和田市の高校では君が代斉唱の際に、教職員の口元を見て、歌っているかどうか監視し、歌っていないとされた3人を校長室に呼び出す。ここまでやることに対して、教職員組合から抗議や、市民からも疑問の声があがっています。
 さらに続き、市職員に対して公権力による「思想調査」の実施までしようとしています。こんなことは絶対に許せません。起立斉唱しない教員に「今後は従う」と誓約書を書かせるなどの圧力。組合活動や自由な政治活動について職務命令で回答を迫るやり方は、思想調査そのもので、憲法の「思想・良心の自由」を犯すものです。さらに、演説会に誰が誘ったかなど、監視を全市民にまで広げるという恐ろしいものです。
[PR]
# by hisako-koba | 2012-03-15 21:54 | Comments(0)

3.11さよなら原発に参加

e0258484_18555155.jpg



e0258484_1924497.jpg

 
 全国各地で被災地への追悼と共に、原発ゼロへの集会が開かれました。
高崎は、あいにく薄日さす寒い一日でしたが、2500人の参加で寒さを吹き飛ばすあつい熱気が会場いっぱいに広がりました。
 医師、保育士など、研究者など発言。地方議員を代表して日本共産党の伊藤ゆうじ県議、自民党の中村紀雄県議があいさつ。福島から前橋市に転居してきた丹治杉江さんも福島の現状と葛藤する胸のうちを発言しました。
 その後、高崎中心街を1時間近くアピール行進しました。
 辻辻で県内の高校生が、声を張り上げ被災地の高校生のための募金を訴えていました。こうした若い人たちが自ら行動することに対して大変力強く感じました。 
 原発ゼロへ、この一点で、立場のちがいをこえて、みんなの力を一つに、がんぱろう。
[PR]
# by hisako-koba | 2012-03-12 21:30 | 雑感 | Comments(0)

前橋市議会議員 小林ひさ子のブログです


by hisako-koba