人気ブログランキング |

こんにちは 日本共産党市議会議員 小林ひさ子です

khisako.exblog.jp
ブログトップ

群馬上空でのオスプレイの飛行訓練の中止を前橋市に要請

オスプレイの配備に反対し飛行訓練の中止を前橋市に要請

e0258484_20374256.jpg


 安保破破棄群馬県実行委員会と日本共産党前橋地区委員会、群馬上空での米軍機の飛行に反対する前橋市民の会の3団体は4日、山本龍前橋市長あてに、「前橋市上空での米軍艦載機の飛行訓練の中止」と、「垂直離着陸機MV22オスプレイの配備・飛行訓練計画の中止」などを国に求める要請をしました。党前橋市議団も同席しました。

 要請に先立ち、群馬県知事に対しても同趣旨の要請を行ないました。
県は、防衛省北関東防衛局から、オスプレイの訓練ルートなどについて説明を受けたとした上で「安全が確保されるまで訓練を実施しないよう求めていく」と答えました。

 前橋市では、「米軍機の低空飛行訓練では前橋上空を県下でもっとも多く飛んでおり、苦情件数が多くなっている。群馬県上空は自衛隊の低高度と高高度の2つの訓練空域が置かれ、自衛隊の訓練空域でありながら、米軍がこれを使っている。市街地上空が訓練空域に置かれていることは問題であり、欠陥機であるオスプレイのブルールートが設置されれば、3つの訓練空域が重なる異常事態となる。前橋市がイニシアチブをとり、県や国に要請を。」と求めました。
by hisako-koba | 2012-07-05 21:14 | 要請行動

前橋市議会議員 小林ひさ子のブログです


by hisako-koba