こんにちは 日本共産党市議会議員 小林ひさ子です

khisako.exblog.jp
ブログトップ

不戦の誓い「悪魔の飽食」群馬講演

 11月8日号の赤旗日曜版、中国で人体実験や細菌戦を行った日本軍731部隊の記事が強烈でした。
戦後70年の今年、発掘調査で細菌実験室や特設監獄が明らかに。
人体実験の生々しい実態の痕跡、少なくとも3000人以上の中国人捕虜らが人体実験の犠牲に。
人の道にも医学の道にも反する恐ろしいことが何故行われたのか。政府は加害の事実を認めようとしません。

 8日は731部隊を題材にした「悪魔の飽食」コンサートに行ってきました。
作家の森村誠一氏が原詩を、池辺晋一郎氏が編詩、作曲し、1995年から全国縦断コンサートが始まり、今年は群馬県で25回目になります。
 
 戦後70年の節目の年、不戦の誓いが大きく揺らいでいます。
 作曲家の池辺晋一郎氏は、訴えます。
「この作品はいつか歌われなくなるべきだ」
「いつの日か、世界から戦争というものが完全に消滅し、もはやありもしないものになったとき、この歌は意味を失う。その日が来ることを強く信じているが、しかし今は歌わなければならない」と

目を背けてはいけない。731の記憶を歌い、犯した罪を忘れぬため、高く歌おう。未来のために。
[PR]
by hisako-koba | 2015-11-10 19:28 | 活動報告 | Comments(0)

前橋市議会議員 小林ひさ子のブログです


by hisako-koba