こんにちは 日本共産党市議会議員 小林ひさ子です

khisako.exblog.jp
ブログトップ

「議会の質問力・論戦力を高める」共産党群馬県議団学習会

11月14日、日本共産党群馬県議団主催の学習会が行われ、にいがた自治研究所の福島富氏(元新潟県議)が講演しました。

 福島氏は、新潟県知事選では「柏崎刈羽原発の再稼働反対」を掲げ、野党がお互いを信頼し、本気の共闘が勝利をもたらしたと報告。
 また県議時代の徹底した調査と内容を調べ上げ質問を組み立てた話や、日ごろから新聞各紙を読み情報収集を欠かさないこと、議員の質問は「怒らなくてはダメ」「迫力をもってやる」などとても勉強になる話でした。

 新潟県議会は当時お中元にお金が配られた事件が発覚、その後議会の大改革が行われ、議会運営は民主的に行うよう改善。
 1人会派も大会派と同様に代表質問・総括質問・委員会質問を行うなど、少数の意見も尊重する、議会制民主主義本来のあり方にも触れ、多いに参考になりました。 

e0258484_18252896.jpg

[PR]
by hisako-koba | 2016-11-15 18:26 | 学習 | Comments(0)

前橋市議会議員 小林ひさ子のブログです


by hisako-koba