人気ブログランキング |

こんにちは 日本共産党市議会議員 小林ひさ子です

khisako.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

原水爆禁止2012国民平和大行進

8月に原水爆禁止世界大会蛾開かれる広島・長崎にむけて全国各地歩きバトンを渡す国民平和大行進が全国で取り組まれています。

「核兵器も原発もいらない」の声を大きく、ぜひ行進に参加しましょう。

メインコース
歓迎集会   
7月12日(木)午後4時~4時30分 前橋市役所


高崎コースと渋川コースの参加者を迎え翌日の前橋~伊勢崎コースへ引き継ぎます。

前橋~伊勢崎コース行進 
7月13日(金)午前8時30分


前橋市役所 →けやきウォーク→協立病院→広瀬町すずかけ公園→駒形神社(昼食12時25分~13時30分)→コープ宮子店→大海道公園→全群教伊勢崎支部→伊勢崎市役所(16時到着予定)全行程約15キロメートル

e0258484_17354950.jpg
08年歓迎集会にのぞむ行進者のみなさん













網の目行進 7月8日(日

●宮城コース・粕川コース

宮城支所・粕川支所出発→ 9時30分出発→年金者組合→大胡支所→心臓欠陥センター(昼食)→シャトレーゼ片貝店→協立診療所→前橋市役所(15時40分)


e0258484_1717188.jpg
昨年の大胡・宮城・粕川の行進者












●富士見コース

富士見支所→青柳十字路→下小出中央公園→教育プラザ→県立図書館→協立診療所→前橋市役所
by hisako-koba | 2012-06-29 18:06 | 平和 | Comments(0)
大胡地区地域審議会を傍聴


6月28日(木)午後3時15分から 大胡支所で開かれた第18回大胡地区地域審議会を傍聴しました。
2004年12月の合併以来、年2回開催されています。
審議会委員の任期は2年です。昨年の10月以来なので、各委員、市当局それそぞれ自己紹介をして、議題に入りました。

 議題は、新市建設計画事業の進捗状況についてで、平成24年度前橋市当初予算、新市建設計画にかかわる平成23年度決算見込みと平成24年度当初予算、道路建設計画について、当局から説明をうけ、質疑がありました。

質疑では、「大胡幼稚園園舎の耐震化の実施設計が終了しているのに、平成24年度の工事予定がないのはどうしてか」「上毛電気鉄道の新駅設置の進展は」「ふるさとバス(デマンドバス)の利用状況」など質問がありました。
 
大胡幼稚園については、「公立幼稚園の充実検討委員会」を6月18日に第一回が行なわれ、今後幼稚園の統廃合について意見を聴取しているので、この結果を見て判断したいと答弁。上電の新駅は、乗降客数が年々減り続ける中で、上電の存続について検討しているところで、新駅については検討中。デマンドバスは年間利用客数が約4万人と答えました。

次に市が設置した合併検証室についての説明があり、会議を閉じて、市長との懇談を行ないました。


前橋市立幼稚園の充実検討委員会は統廃合が目的?
公立幼稚園の充実検討委員会については、議会に事前の報告がなく、第一回が開かれたあとに事後報告として、関係する議員にだけ報告しました。検討委員会では、包括外部監査のコスト削減の報告や、総括質問で与党会派の議員が、このことを取り上げ、統廃合か民営化かと迫ったのに対し、当局は「統廃合を含め検討する」と答弁したのを資料につけて、委員に意見を求めましたが、突然の提案に、委員は判断しかねる状況でした。今後2~3回の検討委員会を持ち決定したいとしています。

このように不意をつくような形で統廃合を行なおうとすることは大問題です。



 
by hisako-koba | 2012-06-28 19:44 | 市政 | Comments(0)
消費税増税法案 衆院採決強行 

 消費税の増税には、新聞各社の世論調査を見ても、どれも6割近くの人が反対しています。

 国会では民自公は数の力でとおしても、世論の中では少数派です。ますます国民の怒りと、政治の矛盾が拡大しています。

 国民のためと言いながら、大企業や富裕層への減税は継続し、国民にばかり痛みを押し付け、国民や中小業者の暮らしや営業を破壊する。日本経済と財政の立て直しにはほど遠いといわざるをえません。

 増税勢力を大きな世論でつつみ、増税法案を廃案に追い込むために、力を合わせましょう。
たたかいは、これからです。

e0258484_23452840.jpg


衆院群馬一区予定候補の生方秀男党地区委員長と一緒に宣伝。
by hisako-koba | 2012-06-27 19:55 | 国政 | Comments(0)
安曇野市新交通システムあづみん
 安曇野市が社会福祉協議会に委託しデマンド交通「あづみん」を運行しています。市内を5地域にわけ、7人のオペレーターと14台の乗り合いタクシー(ワンボックスカー10台と普通乗用車4台)で、停留所方式でなく、ドアツードアで運行しています。電話で予約をします。5つのエリアに分け、買い物などの利用が多い中心部を共通エリアとし、1乗車大人300円、小学生100円、障がい者100円、未就学児無料で8時から5時まで、土日はお休みです。


 高齢者や障がい者の外出の機会を増やすことで、高齢者や障がい者が元気に生活することをめざし、福祉の観点を大切に社会福祉協議会が運行に携わっていることが、すばらしいと思いました。e0258484_19545417.jpg 
実際に乗ってみました。














e0258484_19553820.jpg















e0258484_19563079.jpg
オペレーターは地域の道を熟知した方たちです。
by hisako-koba | 2012-06-22 19:59 | 活動報告 | Comments(0)

高齢者見守り

高齢者の見守りゆきどどく、げたばきヘルパー

6月13日から15日まで、党市議団は長野県、安曇野市、松本市、栄村を視察しました。

長野県の最北端に位置する栄村は、271.51平方キロメートルの広大な面積を有し、その92.8%を森林原野が占め、冬季は平均2~3メートルの積雪があり、一年の半分が雪というきびしい気候です。人口は平成24年4月1日現在、2,216人、世帯数は901世帯。65歳以上は1,012人で高齢化率45,66%です。
 昨年の3月12日、震度6強の地震が栄村を襲い、家屋などの全壊、半壊、道路の亀裂、橋の崩落、土石流の発生などにより、一部地域を除き全村域に避難指示が出されました。災害関連死の3人を除き人的被害は軽傷者10人ですが、住宅の被害は全壊33棟、半壊169棟、一部損壊486棟に及びました。

e0258484_18545649.jpg

昭和20年2月12日にJR森宮野原駅で7m85cmの積雪を観測し、日本最高積雪記録の標柱があります。






e0258484_18484514.jpg

げたばきへルパーは、山里に点在する集落で、24時間ヘルパーが駆けつけ安否確認や介護の体制作りをめざし、現在31集落に有資格者の住民ヘルパーが181名・人口12人にヘルパー1人にまで増えています。

住民パワーによる安心ネットで、高齢者が住みなれた郷土で希望を抱き安心して暮らせる村づくりを目指しています。高齢者総合福祉センター内に社協の事務所、ディサービス、内科・歯科診療所も併設され、高齢者の見守りがゆきとどいています。




e0258484_18491813.jpg

復興途中ではありますが、栄村は小さくとも輝く自治体として、田直し、道直し事業、雪対策事業、げたばきヘルパーなど村独自の施策を高橋前村長の時代から展開してきました。
by hisako-koba | 2012-06-22 19:10 | 活動報告 | Comments(0)

デマンドバス

デマンドバス(大胡・宮城・粕川地区を走るふるさとバス
e0258484_20334265.jpg
市外から上電を使って大胡駅まできて、デマンドバスで娘さんの家まで行くそうです。使っていただいてありがとうございます。








e0258484_20343911.jpg
荻窪公園 あいのやまの湯にもバス停があり、お風呂を利用した人や、道の駅農産物直売所の利用者なども利用します。






e0258484_20524340.jpg<
荻窪公園内のたくさんのアジサイがちょうど見ごろです。園内をぐるっと散策するのもいいですよ。
by hisako-koba | 2012-06-21 20:56 | 市政 | Comments(0)

第3子学校給食費無料化

第3子学校給食費無料化

 前橋市は、市内に住所があり、同一世帯で小中学校に通う児童生徒の第3子以降の給食費無料化を2学期から実施します。
 山本市長の公約では第3子はすべて対象としていましたが、予算化されたのは、3人同時に小中学校に在学している第3子以降と、対象を狭めてしまいました。

 4月4日現在の対象者は、小学生922人、中学生15人です。小学校で月4,400円、中学校で月5,300円(徴収11回)が対象者は無料になります。

 6~7月に学校を介して保護者から申請書を提出してもらい、審査を経て認定するとのことです。
ただし生活保護による教育扶助及び就学援助が支給されている場合などは除きます。
 
by hisako-koba | 2012-06-20 20:10 | 市政 | Comments(2)
民自公、社会保障切り捨てで修正合意

15日深夜 民主自民公明の3党による消費税増税と社会保障の一体改革関連法案の修正協議が合意に達しました。その中身は民主党が公約に掲げた後期高齢者医療制度の廃止と最低保障年金制度創設を事実上撤回するというものです。

自民党公明党は、75才以上の高齢者を差別し重い負担を強いる高期高齢者医療制度の存続を主張し、最低保障年金についてはバラまきだと非難し、これに対し民主党は公約を投げ捨てて、これら要求を事実上受け入れることで合意に至りました。

国民の過半数が増税反対のなかで、13日衆院特別委員会で消費税増税法案の中央公聴会でも増税への批判や反対の意見が噴出したのにもかかわらず、これらを無視して、メディアも3党の密室協議の内容ばかり報道し、過半数の反対意見は取り上げない。間違っている。異常です。
by hisako-koba | 2012-06-16 12:42 | 国政 | Comments(2)
東電の一般家庭向け電気料金引き上げで福島原発経費を料金原価に計上

東京電力が12日経済産業省に申請した一般家庭向け電気料金の引き上げで福島第一、第二原発の6基の原子炉の減価償却費414億円を料金の減価として計上していることを明らかにしました。

再稼動の可能性が小さい原発の費用を原価に加えて、東電は平均10.26%の値上げを申請したことは納得できません。

さらに原価償却費とは別に6基の冷温停止状態を維持するための費用486億円も料金の原価に算入しています。
by hisako-koba | 2012-06-13 23:56 | 国政 | Comments(1)
原発からの撤退を求める昼休みデモ行進

毎月11日に「原発からの撤退を」求めて昼休みデモ行進を行なっています。いま日本中の原発が止まっていますが、野田首相は、大飯原発の再稼働の決定を行なおうとしています。「再稼働止めよ」と声を張り上げました。

e0258484_19485022.jpg















e0258484_1947374.jpg
by hisako-koba | 2012-06-12 19:52 | 原発 | Comments(1)

前橋市議会議員 小林ひさ子のブログです


by hisako-koba