人気ブログランキング |

こんにちは 日本共産党市議会議員 小林ひさ子です

khisako.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

原発ゼロの声全国で

e0258484_14274181.jpg

JR前橋駅前でも官邸前の行動に呼応して原発ゼロをめざす行動が行われました。
by hisako-koba | 2013-02-23 14:27

日本共産党4人全員当選

日本共産党4人全員当選
e0258484_11223799.jpg











e0258484_18182971.jpg















 定数5減の38に対し40人が立候補した前橋市議会議員選挙は、17日投開票され、日本共産党は4人全員が当選。改選後の市議会で議案提案権を獲得しました。

 今回の4人の得票は12、511票(+335票)、得票率は10・17%(+1・50)と前進を勝ち取りました。 
 国保税の1世帯1万円の引き下げ、介護保険料を値上げ前に戻す、小中学校の給食費の完全無料化、大胡幼稚園の存続や旧3町村での乳幼児健診の復活、住宅リフォーム助成制度の拡充などを掲げた日本共産党の小林ひさ子候補に対し、最終版にかけて広範な有権者から日増しに期待と支持が集まり2832票を獲得し、再選を果たすことができました。

 日本共産党の4人全員当選は、開発優先の市政を続けながら、介護保険料を3割も値上げする市政から、くらしにもっと予算を回す市政へ変えようと、厳しい寒さが続く中、奮闘を続けた支持者、後援会員、党員の皆さんの頑張りがあったからと言えます。

 日本共産党は、小林久子市議をはじめ4人の市議団を先頭に、掲げた公約実現のため、引き続き広範な市民の皆さんと力を合わせて全力を尽くします。

 そして、夏には参議院選があります。総選挙以後の全国の選挙では得票減が続いていましたが、前橋市議選でこの流れを変え、得票率は45・54%(前回55・22%)と過去最低を更新する中でも前進を勝ち取ることができました。あとに続く地方選挙や夏の参議院選に向けて新たな流れを作り出す役目を果たすことができました。

 小林ひさ子市議は「選挙を通じて市民のみなさんから出されたさまざまな要求や、選挙で掲げた公約実現に向けて全力で頑張ります」と決意を述べています。

小林ひさ子2.832票(24位) 
中道浪子 3.331票(16位)
長谷川薫 3.006票(21位)
近藤好枝 3.342票(13位)
by hisako-koba | 2013-02-22 18:28
 前橋市議選がいよいよ明日、告示となります。

 私がやらなくてはならない仕事はまだまだたくさんあります。

 くらしと地元業者を応援し、地域経済を元気にする。
 安全・安心のすみよいまちづくりを進める。
 地域の声と願いをしっかり市政に届ける。

 この仕事を引き続きやり遂げるため、私、小林ひさ子はこれからも全力で走り続けます。

 みなさんのお力添えを心からお願い申し上げます。

by hisako-koba | 2013-02-09 07:44 | 市政
 まえばし民報13年2月号外――くらし応援、地元業者の支援、ムダ一掃・これを前橋「成長戦略」に――をアップします。

くらし応援、地元業者の支援、ムダ一掃・これを前橋「成長戦略」に/まえばし民報13年2月号外

①国保税・介護保険料の引き下げ
②小中学校の給食費無償化の対象拡大
③「雇用増計画」を実行――住宅リフォーム助成制度を拡大・仕事と雇用を増やします


 どうか、この仕事をやりとげるため、みなさんのお力添えをよろしくお願いします。

by hisako-koba | 2013-02-09 07:26 | ビラ
 まえばし民報13年2月号外「城東町のみなさんへ・地元商店の力を生かし、お買物をお手伝い・小林ひさ子の3つの提案」をアップします。

城東町のみなさんへ・地元商店の力を生かし、お買物をお手伝い・小林ひさ子の3つの提案/まえばし民報13年2月号外

 「お買い物の重い荷物がもてない…」「子育て中で手が離せない…」「高齢のうえ、1人暮らしで買い物が大変…」――こうした声をよく聞きます。

 私は次の3つを提案し、市に実現を求めます。

①宅配マップをつくります
②御用聞き、移動販売を応援
③買う人とお店を市が応援

 これからも、住みよいまちづくりのために全力でがんばります。
 お力添えを、どうかよろしくお願いします。

by hisako-koba | 2013-02-09 07:18 | ビラ
 まえばし民報13年2月号外「粕川のみなさんの声を市政に届け、実現に全力」をアップします。
 ぜひご覧ください。そして、ご支援を心からお願いを申し上げます。

粕川のみなさんの声を市政に届け、実現に全力/前橋民報2013年2月号外

 合併して8年がたちましたが、「支所はあるけど用がたりない」「合併して損をした」という声をよく聞きます。

 私は大胡出身の議員ですが、大胡でも同じ声をよく聞きます。昨年5月の議会では、こうした声を取り上げ、支所機能の拡充と支所職員の増員、自治会・地域活動の支援の充実を求めました。

 総務部長は、支所機能の充実と支所長の権限強化、地域住民の要望を聞く機能の拡充が必要と答弁しました。

 これからも、粕川のみなさんの声を市政に届け、願いの実現に全力で取り組みます。
 お力添えをよろしくお願いします。

by hisako-koba | 2013-02-09 07:07 | ビラ
みんなで声を上げて実現させましょう

乳幼児健診・大胡での復活を・まえばし民報13年2月号外
乳幼児健診・粕川での復活を・まえばし民報13年2月号外
■署名運動に取り組んでいます。ご協力をよろしくお願いします。


 「子どもの健診を大胡でも受けられるようにしてほしい」――お母さんたちから声が上がっています。そして粕川のお母さんたちからも同じ声が上がっています。

 2004年12月の合併によって、05年4月から粕川や宮城の保健センターでは乳幼児健診が受けられなくなりました。

 そして09年4月からは大胡保健センターでの乳幼児健診も廃止。09年5月からは合併した富士見の保健センターでの乳幼児健診が受けられるようになりましたが、今年4月からは富士見保健センターでの健診も廃止される計画です。

太田市では現在も旧3町での健診を継続

 05年3月に1市3町が合併した太田市では、現在も旧3町の保健センターで乳幼児健診を継続し、新年度以降も継続されます。

子どもを生み育てやすい環境づくりを

 安心して子どもを生み育てやすい環境づくりは少子化対策としても重要です。
 「大胡や粕川での乳幼児健診の復活を」「富士見での乳幼児健診の継続を」――この声をねばり強く市政に届けることがいま重要ではないでしょうか。

 子育てを応援する市政へと変えるため、みなさんと力をあわせてがんばります。
 みなさんのお力添えを心からお願いします。

by hisako-koba | 2013-02-07 08:03 | ビラ
大胡の女性から「期待します」の声/ふるさと大胡のみなさんへ/前橋民報13年2月号外をUPします。

大胡の女性から「期待します」の声/ふるさと大胡のみなさんへ/前橋民報13年2月号外


堤ふぢ子さんの絵手紙

堤ふぢ子さんの絵手紙


大胡の女性の方々から、「小林ひさ子さんに期待します」と、ビラにお名前をいただきました。
その責任の重さを痛感し、なにがなんでも、引き続き議員として活動できるよう、がんばる決意です。



大胡地区自治会連合会から推薦をいただきました。
自治会連合会のみなさん。本当にありがとうございます。
身の引き締まる思いでいっぱいです。

小林ひさ子はこれからも走り続けます。
引き続き、お力添えをよろしくお願い申し上げます。

by hisako-koba | 2013-02-04 07:37 | ビラ

前橋市議会議員 小林ひさ子のブログです


by hisako-koba