人気ブログランキング |

こんにちは 日本共産党市議会議員 小林ひさ子です

khisako.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

昨年、市立幼稚園保護者から要望のあった夏季休業中の預かり保育の実施について、前橋市立幼稚園充実検討委員会でも、実施を前向きに検討するという協議結果が出ていました。

今回は試行ということですが、実施に向けて、一歩ふみだしました。
期間は7月22日から8月1日の6日間、各幼稚園が設定しているプール実施日で各学年2日間
時間は9時から12時の午前預かりと9時から16時の1日預かり

e0258484_20394752.jpg

荻窪公園のアジサイは今年はどうでしょうか。こどもたちの遊べるコーナーもあります。
by hisako-koba | 2013-05-31 20:43 | 市政
前橋平和委員会(小林敏男会長)と桂萱平和委員会(樋口和彦会長)の会員の方たちと酒井県議、前橋市議団4人で米軍機飛行訓練などへの対応について、前橋市に要請をしました。

群馬上空は米軍機の訓練飛行が多く、県庁所在地である前橋市上空は人口密集地であり、その周辺や山間部を旋回飛行するなど爆音被害が大きく、県民の不安を増大させています。

群馬県から防衛省が集約した苦情件数は全国でも飛びぬけて多くなっています。この上にオスプレイの飛行訓練が予想されます。

先日も沖縄でF15戦闘機が墜落しました。市民を事故の危険にさらさないためにも、住民居住地域上空の米軍機飛行訓練の中止を、首長名で、政府と米軍に要請すること。

騒音測定器を市が、北部、西部に設置し、結果を公表すること。
群馬上空でのオスプレイの飛行訓練の中止を政府、米軍に求めること。
憲法96条、9条の改定をやめること。
小中学生の夏休み課外学習として、広島、長崎に派遣を。
前橋空襲の史実を後世に残し、戦争を再び繰り返さないため、市として平和資料館の建設に取り組むこと。

市民部長が対応しました。
市も市長名で北関東防衛局に要請をしていますが、市としてさらにもう一歩進んだ、爆音被害の調査や、騒音測定器の設置などをもとめて懇談しました。

e0258484_19215147.jpg



















e0258484_1922015.jpg
前橋市の子どもたちが平和について書いたポスターです
by hisako-koba | 2013-05-31 18:44 | 要請行動
世界文化遺産姫路城が駅から望める眺望を生かし総事業費415億円の大規模な駅周辺整備事業が進められています。

昭和48年からは山陽本線、姫新線、播但線の6.6キロを高架化、7箇所の踏み切りを撤去。慢性的な渋滞が解消されました。

改修中の姫路城の白いお城の姿が
見られる日が楽しみです。

e0258484_1850140.jpg

4月にオープンした新駅ビル、地下道をつなぐ空間が姫路城のお堀をイメージした、緑と水辺の空間に・・・素敵でした。























e0258484_18503854.jpg

姫路城全体が覆われていて、改修中の工事を見学できるようになっています。
by hisako-koba | 2013-05-30 02:51 | 議会
昨年地元支部のみなさんや笠原元市議、自治会からも要望が出されていた側溝の蓋かけ工事が行なわれています。

私も現地を調査して、「子どもが落ちて、危ない」「前から要望を出しているのにまだ設置されない」など住民のみなさんの声もお聞きしました。

市議選後、道路管理課へ早期実施を要望していました。
今回は三陽測量の通りと一本西側の通り、しみず公園の南側、天川木材の通りなどです。
まだ未設置のところも、今後要望していきます。

e0258484_2022145.jpg
by hisako-koba | 2013-05-27 20:25 | 活動報告
群馬と同じように米軍機の爆音被害を受けている島根と広島の調査をおこない、その調査の概要と国会報告を塩川鉄也衆院議員が行いました。
住民の記録や監視行動によって米軍資料も出させてきた。
住民の目撃情報により、米軍提出の調整日以外にも飛んでいることや、高高度、低高度の指定区域以外でも飛んでいることが明らかに。そもそも米軍が群馬の空を自由勝手に飛んでいること自体問題。

「群馬の空には安保があるが憲法はない。」主権はなく無法地帯になっていると述べました。
e0258484_21533627.jpg




















e0258484_2154117.jpg



























e0258484_2156684.jpg




















e0258484_2159668.jpg
同行した、たなはし世津子党県暮らし・雇用対策委員長も発言しました。
島根県浜田市は米軍機の騒音対応マニアルを作り、26人の職員が監視体制をしていることを紹介。

渋川市の山田さんは米軍機の騒音記録を付け続けています。カレンダーにびっしり飛んだ時間が書き込まれています。夜間の時間帯が被害が多くなっていることもわかりました。

関係する地域の住民一体の運動を強めていくこと。住民監視や騒音測定機を増やすなどの運動の強化を。
by hisako-koba | 2013-05-25 22:27 | 学習

6,2行動へ参加しよう

原発をなくす全国連絡会と首都圏反原発連合、さよなら原発1000万人アクションの3団体が6月2日再稼働反対、原発ゼロで東京での大行動を呼びかけます

原発ゼロをめざす中央集会が明治公園で行なわれます。
午後1時~の集会は3団体の代表があいさつ。被災地・福島からの訴え、各地からのリレートークなど。
午後2時~3つに分かれてデモ行進
午後4時~国会周辺での「0602反原発国会大包囲」に合流
午後5時~7時まで国会正門前で大集会を開きます。

e0258484_1348992.jpg
by hisako-koba | 2013-05-24 13:21 | 集会
7月の参議院選挙があと2か月余りとなりました。
群馬選挙区予定候補のたなはし世津子さんと街頭から宣伝を行いました。
昨日は気温がどんどん上がり蒸し暑い日になりましたが、たなはしさんと元気に行いました。
暑い中、家から出てきて聞いてくれる人、畑仕事の手を止めて聞いてくれる人、公園のベンチで、と・・・
みなさん頑張ってくださいと声をかけてくださいます。
暑かったけど元気もたくさんいただきました。

e0258484_7142067.jpg

5か所回って最後は日吉町のクラシード前の交差点で行いました。車から手を振るなど激励ありました。


















e0258484_7133642.jpg
大胡の事務所にあるキウイの花です。今年もたくさん実がなるかな。
by hisako-koba | 2013-05-23 07:19 | 活動報告

自民党の改憲案

不戦と平和的生存権を破棄 

日本国憲法前文は「政府の行為によって再び戦争の惨禍が起こることのないように」と侵略戦争への反省と不戦の誓い国際平和の理念をうたっていますが、自民党の改憲案はこれをばっさり削ってしまいました。
代わりに、「日本国民は、国と郷土を誇りと気概をもって自ら守り」なんと国民に国土防衛を求める規定を入れています。

憲法の原点も否定 
 
自民党の改憲案が破棄したもう一つは「全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免れ、平和のうちに生存する権利を有する」とした平和的生存権です。
 平和的生存権には、「恐怖」からの開放すなわち「自由」とともに、「欠乏」すなわち「貧困」からの開放をめざすという理想がこめられています。
 これを削除することは社会の格差を是正して国民の生存権を保障するという、憲法の持つもう一つの原点を否定してしまうものです。

 自民党の改憲案は「平和的生存権」に代えて「家族や社会全体が互いに助け合って国家を形成する」と「自助・共助の精神」を説いています。 国の社会保障の責任を否定し、国民に自助・自立を求める憲法となっています。さらに「活力ある経済活動を通じて国を成長させる」などと努力規定を盛り込むなど、国の責任を後退させ、国民に自己責任を求める。こんな憲法があるでしょうか。

e0258484_20583056.jpg

しっかりとまことの目で見ていかないと
by hisako-koba | 2013-05-21 21:00 | 平和
演目は「元禄忠臣蔵・御浜御殿綱豊卿」「一本刀土俵入」の2本でした。
国立劇場の一番前の席で、役者さんたちの気迫迫る演技がまじかで見ることができ感動しました。
物語も、甲府藩主・徳川綱豊(のちの6代将軍家宣)と赤穂浪士・富森助右衛門の仇討の精神について気々迫るやりとりに感動。御殿のお浜遊びて゜はたくさんの役者さんたちがお芝居をにぎやかに盛り上げて華やかでした。

また、駒形茂兵衛は関取への夢断ちがたく、酌婦お蔦が通りすがりの茂兵衛に有り金と櫛かんざしを与え、きっと横綱になってと約束をかわす。10年後夢破れて立ち寄り・・・と人情物語にも感動しました。

こうしたお芝居を見られるのも、人々が、心豊かに暮らせて、平和であってこそて゜す。
みんなで支えていくためにも、今度の参院選挙頑張らなければなりません。
比例代表で共産党5人全員の当選を。群馬選挙区は、たなはしせつ子さんへ大いに支持を訴えていこう。
後援会の人たちと一緒に、たなはしせつ子さんも観劇ツアーに参加しました。
バスの中であいさつをしていただきました。

e0258484_6481527.jpg
党本部ビルを観劇の前に見させていただきました。丁寧に案内していただきました。
宣伝カーがビル前に停車中でした
















e0258484_6491045.jpg








隣のあかつき印刷も見させていただきました。
たくさんの人が働いていて、新聞を作っている現場を見させてもらい感動。






e0258484_6554053.jpg









国立劇場の中はゆったりしてして、着物で来る方もいて、お芝居を見るモードもバッチリ。(これは人形です)
by hisako-koba | 2013-05-20 07:01 | 行事

公契約条例の学習

前橋市は公契約基本条例を3月の議会に提案しましたが、最低賃金法や労働基準法などの労働法制や建設業などの関係法令の遵守と透明性の確保、公平公正な入札制度の運用を求めるだけの条例となつており、 公契約条例の制定をするとした市長公約の実現を求めていた市内業者や市民にとっては期待外れの条例内容になりました。

共産党前橋市議団は、公契約条例の核心部分である公契約に従事する労働者の下限報酬額の明記や違法行為を行った際の制裁規定などか゛盛り込まれておらず、条例の実行性を確保するためにも、これらを盛り込んだ条例の修正案を提出しましたが、他の会派は、市提出の条例案を支持し共産党の修正案は否決されました。

今全国で公契約条例を制定する自治体が広がっています。
昨年制定した国分寺市、渋谷区、厚木市などでは、いずれの市も労働報酬の下限額の定めや、違反への対応(厚木市はない)を定めています。

問題は、公契約に基づいて労務に従事する人たちが、今劣悪な労働条件に置かれていることです。このことを認識したうえで、適正な労働条件を確保するために条例を制定することに意義があります。

実行性のある公契約条例制定の運動を強めていく必要性を強く感じました。

e0258484_62224.jpg
公契約条例の現状と課題について村越弁護士から報告がありました。
長谷川市議が、前橋市の公契約基本条例について、党市議団が提出した修正案の提案の経緯について発言しました。
by hisako-koba | 2013-05-20 06:07 | 学習

前橋市議会議員 小林ひさ子のブログです


by hisako-koba