人気ブログランキング |

こんにちは 日本共産党市議会議員 小林ひさ子です

khisako.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

伊藤たつや参院比例代表予定候補は、前橋市内で宣伝と集会に参加
選挙区候補から比例に回り、野党統一予定候補の堀越けいにんさんの勝利と比例の共産党の躍進に全力を尽くして頑張っています。
筋を通して頑張る共産党に、市民の共感が寄せられています。

e0258484_2052182.jpg


会場からもかつてない情勢の変化の中で、頑張っている支部の人たちのわくわくする活動経験が述べられました。

宣伝中、旗を持ってアピールしていたら、中学生が「何してるの」と話しかけてきて「君たちが大きくなった時に戦争する国になるかもしれないからそうしないように頑張って宣伝しているんだよ」と答えたら、「頑張ってね」と返してくれた。ほかの子からも「頑張って」と声がかかるなど、今までない反応にうれしくなった経験がかたられました。

宣伝とビラを配布する中で、まったく知らない人から「自民公明にはあきれている」「共産党の言っていることはそのとおり」「応援するからがんばれ」拍手などの声が返ってくる今までに無い反応の良さに驚いている。

一緒に住民運動に取り組む中で、「共産党はウソつかない。一緒に頑張ってくれるのは共産党だ」と言われ党の活動に理解を得られていると感じた。

「今まで共産党押してきたのに、なぜ民進党を押すんだ」と追及されたが、丁寧に説明したら「だから比例は共産党」と納得してくれた。

選挙区で勝ち、比例で躍進するためには、視野をひろく広範な支持を広げ、最後まで悔いのないよう全力を尽くそう!
by hisako-koba | 2016-05-30 21:24 | 選挙
沖縄県でまた基地あるがゆえの悲劇が。
うるま市の20歳の女性が行方不明になり、米空軍嘉手納基地の軍属の元米海兵隊員が逮捕されました。

若い女性の希望ある未来と命を無残にも奪った残虐な事件に憤りを押えることができません。 
県民は、米軍人・軍属などによる凶行の犠牲になる危険と常に隣り合わせの生活で、1972年の復帰から2015年末まで米軍関係者による犯罪の検挙は5896件。このうち殺人、性的暴行、強盗、放火などの「凶悪犯」は574件と1割近くにもなります。

 安倍首相は「沖縄の基地負担軽減」を繰り返しますが、沖縄の基地の過重負担の実態は何も変わっていない。米軍基地がある限り、今後も犠牲者が出る恐れは避けられない。

 基地撤去こそ米軍犯罪根絶の「唯一の解決策」。日米両政府が「唯一の解決策」などといって沖縄に新基地建設を進めることは絶対に許せません。

沖縄県議会は26日の臨時議会で、事件に抗議するとともに、「在沖縄米海兵隊の撤退」を求める抗議決議と意見書を全会一致で可決しました。(県政野党の自民などは退席)
 
日米首脳会談でオバマ大統領から謝罪の言葉もなく、安倍首相は「辺野古が唯一の解決策」を繰り返すのみで、日米同盟を美化し、固執しています。
沖縄県の翁長雄志知事が首相に直接要請したオバマ氏への面会と日米地位協定の抜本改定に言及しませんでした。

基地のない沖縄の願いを、6月5日投票の沖縄県議選で日本共産党へ。 
by hisako-koba | 2016-05-30 20:32 | 国政
「市民との約束守ってくれた」
 だから比例は共産党・・・大川久美子さん


群馬選挙区(改選1)在住の大川久美子さん(48)は、4月に野党統一候補を誕生させ、候補者擁立のため「市民との約束を守り、そして真摯(しんし)な対応をしてくれた共産党に敬意を示したいから『比例は共産党』と話します。
e0258484_1957794.jpg


 群馬選挙区の堀越けいにん候補の擁立で中心的な役割を果たした市民団体「ぐんま市民連合へいわの風」は、県内で活動する市民団体代表らが呼びかけ人になり3月に発足。呼びかけ人の一人でもある大川さんは、「統一候補の擁立が実現できたのは夢のよう。でもここからがスタートだから」と気を引き締めます。対立候補は6選を目指す、中曽根康弘元首相の息子の弘文参院議員です。
 「共闘協定」には、共産党、民進党、社民党ととともに「へいわの風」も調印にのぞみ、安保関連法(戦争法)廃止や安倍政権の打倒をはじめ、格差社会や不公平税制の是正、原発に依存しない社会を目指すことなど6項目を盛り込みました。

 昨年秋に安倍政権が安保関連法(戦争法)を強行し、立憲主義を踏みにじるなか、群馬でも統一候補を擁立できればと考えるようになったという大川さん。この春から「赤旗」日刊紙の購読も始め、こう評します。
 「全国の野党共闘の動きをこれだけつぶさに伝えてくれるのは『赤旗』だけ。野党共闘を目指し、がんばる全国の市民の仲間も励まされているのでは。丁寧な口調も他紙にない特徴で、市民の視点を大切にしている共産党の立ち位置がよく表れているなと感じます」

 大川さんは「有権者一人ひとりが『民主主義ってなんだ』という問いを持ち続けなければいけないと思う。わたしは市民の力を、民主主義を信じています」「共産党さんの頑張りにこたえるためにも、私も約束通り、選挙区は堀越候補、比例は共産党に投票すると決めています」と語ります。
【しんぶん赤旗5月21日付けより引用】
by hisako-koba | 2016-05-30 19:58 | 選挙
戦争法廃止!立憲主義を取り戻そう!参院選での野党共闘の勝利と共産党躍進をめざし、日本共産党県女性後援会は4月22日、学習決起集会を開きました。

 嶋津ゆきひろ党衆院議員が「市民と野党の協力で政治を変え、人間らしく生きられる社会へ、女性の力を合わせよう」と訴え。
 伊藤たつや参院比例代表予定候補も全力で頑張る決意を述べました。

e0258484_19435989.jpg


集会後、伊藤たつや比例予定候補と女性後援会のメンバーで、「比例は共産党、選挙区は堀越けいにん」とスタンディングアピール。沿道から声援が多数ありました。

e0258484_19444184.jpg

by hisako-koba | 2016-05-30 19:49 | 選挙
新ぐんま5・6月号外ができました。


e0258484_1546991.jpg

e0258484_15472149.jpg
by hisako-koba | 2016-05-19 15:53 | 選挙
大胡町中の土蔵を改良した町屋敷「蔵」で朗読ポランティアひなぎく会のおはなしひろばを年4回行っています。
広報班、訪問班、官報班、自由読み物班があり、それぞれが責任もって1回ずつ行っています。
それぞれ月一回朗読テープをふきこんだり、明光園に訪問し朗読したりしています。
題材選び、練習など、皆さん熱心に取り組んでいます。

e0258484_21125087.jpg


5月14日は自由読み物班の担当でした。
落語や朗読の1部と、全員で朗読する2部の「杜子春」など。

みなさんが、足をはこんでくれ、とてもよく聞いてくださいます。
最後はみんなで「花は咲く」をうたいました。ありがとうございました。




e0258484_21115664.jpg

by hisako-koba | 2016-05-16 21:33 | 活動報告
原発からの撤退を求める昼デモも毎月11日(前後)で行い今回で54回目。

前橋公園の集会には、堀越けいにん参院野党統一予定候補、伊藤たつや日本共産党比例予定候補もあいさつ。

毎週金曜日には原発止めよう群馬の高崎駅でのタカキン行動。原発なくす前橋連絡会の前橋駅前でのマエキン行動も毎週行われています。

夏の参院選挙で、原発再稼働に舵を切る安倍内閣へきっぱり審判を!

e0258484_1734194.jpg

by hisako-koba | 2016-05-11 17:53 | 原発
e0258484_19592544.jpg


柏倉町の阿久沢家住宅は、前橋市が平成24年から整備を行ってきましたが、事業の完成を記念して、セレモニーが8日開催されました。


荒砥中吹奏楽部の演奏が戸外に響いて、心地よい音色に贅沢な気分に。

宮城地域の方たちや保存会の人たちが、お茶や手打ち蕎麦をふるまい、来た人たちはおいしくいただきました。(お蕎麦とってもおいしかったです。)

e0258484_20154938.jpg


建築年代は江戸中期の17世紀末頃までに建築されたと推定されます。
江戸時代には、名主や五人組み頭を務め、相当な旧家であるとされます。
この年代は平屋造りばかりで、養蚕が盛んに行われる以前の民家の形式を残しています。

e0258484_20224686.jpg

by hisako-koba | 2016-05-09 20:25 | 行事
5月3日第32回憲法記念日集会が高崎音楽センターで開かれ、会場いっぱいの1900人が参加しました。

9条の会の呼びかけで 毎月3日の午後1時に「アベ政治を許さない」を掲げアピールしているが開会前1時に会場で実施。

e0258484_19245027.jpg


そして堀越けいにん野党統一予定候補の登場に会場から熱いエールが。

e0258484_19294952.jpg



 
笑いを力にかえて

 松元ヒロさんの安倍政治を風刺するネタの連発に、参加者も「こんなに笑ったことない」くらいの会場大爆笑。「僕は今年68歳になります」と憲法君の語りには感動。

9条の平和主義は解釈改憲でもびくともしない

 記念講演は東大大学院教授で、九条の会事務局長の小森陽一氏。歴代政権による自衛隊海外派兵の策動と「9条の会」の草の根の市民の運動とのたたかい。9人のビックネームが9条の会を呼びかけたのにマスコミ報道は低調。 
それから10年にわたり9条の会の草の根の広がり。最新の世論調査で「憲法変えない方がいい」とする人が多数派に。
安保法制は施行されたが、多くの国民が違憲と見抜いたから、政府は国民監視のもとで発動できない。参院選で明文改憲をねらう安倍政権。
野党共闘と草の根の市民運動の力を合わせて。9条の平和主義はびくともしない。

e0258484_1931476.jpg


 草の根の力が世論を変えるということは、必ず政党も変えていく力になると確信。
by hisako-koba | 2016-05-09 19:45 | 集会
市田忠義・党副委員長を迎え会場いっぱいに

 日本共産党群馬県委員会は4月29日、市田忠義・党副委員長・参議院議員を迎えて、市総合福祉会館で演説会を開き、第一会場、第二会場とも満員となりました。
 群馬の歴史史上初めて、野党統一候補の堀越けいにん氏が決まり、参議院選挙で共産党の躍進と堀越けいにん野党統一候補の勝利で安倍暴走政治を退陣に追い込もうと熱気あふれる集会になりました。
 小管啓司県委員長、吉村駿一党後援会長のあいさつのあと、民進党と社民党から寄せられたメッセージが読み上げられ、会場から大きな拍手が上がりました。

堀越けいにん野党統一候補も決意述べる

e0258484_19153025.jpg

 続いて、参院選挙区堀越けいにん野党統一予定候補が「困難な中でも野党と市民の力で統一ができた。この経過が重要で、これが民主主義。安倍政権を倒すために、みんなの力で船を漕ぎ荒波を乗り越えよう」と訴えました。

 続いて比例予定候補として、伊藤たつや氏も新たに頑張る決意を述べました。

e0258484_1916288.jpg

 全国で850万票、比例で8議席確保、9人に挑戦する原動力として頑張っているおくだ智子参院比例予定候補・元埼玉県議からもメッセージが届きました。

 市田氏は堀越氏の決意に敬意を表し「消費税増税やTPp、原発再稼働など市民の声を聞かず暴走する安倍政権に終止符を打とう」と述べ、さらに「東京都議選、参議院、衆議院など連続して共産党の躍進が、野党共闘を実現する大きな力になった。日本共産党とともに世直しし、一緒に新しい政治の扉を開こう」とあいさつし、会場は大きな拍手と声援で応えました。

e0258484_19163729.jpg

 今度の選挙は「保守」か「革新」かではなく、「立憲主義の回復」という当たり前の政治を取り戻すたたかいです。野党と市民、みんなの力で安倍政治を退陣に。

e0258484_1918385.jpg

by hisako-koba | 2016-05-09 19:19 | 演説会

前橋市議会議員 小林ひさ子のブログです


by hisako-koba