こんにちは 日本共産党市議会議員 小林ひさ子です

khisako.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧


前橋バイオマス発電所の騒音対策を急いで(2018.6.5)

6月5日、共産党市議団は、「赤城山の自然と環境を守る会」の人たちと懇談。酒井宏明県議も同席し要望をお聞きしました。守る会の人からは、
①住民が騒音などの苦情を訴えているのに、事業者と話し合いができない。
②夜間に今までに無い音と振動が続いても、どこに連絡したらいいのか。
③空間放射線量の測定器が設置されたが、データを住民にも公表してほしい。
④騒音測定は日中・夜間等も測り、環境配慮計画のデータも公表してほしい。
⑤防音壁の高さは5mの予定が4mにしてしまった。当初の計画を守るとともに、防音壁を住宅側まで伸ばしてほしい。等の切実な実態や要望をお聞きしました。
 市議団は、市の環境課へ要望を伝えるとともに、立ち入り調査もして改善を求めていきたいと考えています。


原水爆禁止平和大行進(2018.7.8)
5月に礼文島を出発したメインコースは6日長野から群馬に入り17日埼玉に引き継ぐ▼8日の網の目行進は、宮城・粕川・富士見の各支所と嶺公園原爆慰霊碑の4コースが前橋市役所へと行進▼ メインコースは14日高崎・渋川からの行進団を出迎え、15日前橋から伊勢崎まで17・5キロをつなぎました。県内通し行進の5人(最高齢87才)と共に酒井県議、党市議団も歩きました▼西本あつしさんがたった一人で歩き始めて以来60年間毎年続き、全都道府県の8割を通り約10万人が参加。県内は36自治体を訪問し延べ1500人が参加▼昨年7月国連で核兵器禁止条約が採択され「核のない世界」へと確実に踏み出しています。政府は条約の調印・批准を。



小中学校のブロック塀の改修へ(2018.7.26)
 小中学校などの市有施設のブロック塀を調査した結果、97施設、203か所で建築基準法に適合していない事が確認されました。
 市は塀の高さや、激しい劣化、通学路に面しているなどを総合的に判断し、20施設・29か所を優先的に改善します。(下記のとおり)塀の撤去やフェンスの設置など優先箇所の工事費用の総額は9500万円程度。
わかば小(1カ所40m) 桃木小(1カ所101m)
桂萱東小(2カ所60m) 芳賀小(1カ所113m)
勝山小(1カ所100m) 桃川小(1カ所70m)
永明小(1カ所45m) 駒形小(1カ所55m)
荒子小(1カ所10m) 大室小(2カ所32m)
笂井小(1カ所60m) 滝窪小(2カ所64m)
元総社中(2カ所195m)木瀬中(1カ所15m)
大胡中(3カ所110m) 宮城中(1カ所12m)
粕川中(2カ所65m) 富士見中(2カ所45m)
まえばし幼(2カ所26m) 第一保育所(1カ所37m)
◆7月下旬から順次着手します。これ以外の施設・箇所は来年度以降と言わず早期着手を求めていきます。



[PR]
by hisako-koba | 2018-09-27 18:13 | 市政 | Comments(0)

前橋市議会議員 小林ひさ子のブログです


by hisako-koba